topTOP 転職エージェント リクルートエージェントの面接力向上セミナーに行ってきた【転職しない人にも有益】

リクルートエージェントの面接力向上セミナーに行ってきた【転職しない人にも有益】

転職エージェント 2019.09.06

転職エージェントの評判を日々リサーチしている「キャリアの海」編集部。
リクルートエージェントの「面接力向上セミナー」が何やらスゴいらしい、という情報をキャッチしました。

 

「本当にスゴいのか?」
「何がスゴいのか?」

「忙しいあなたでも行く価値はあるのか?」

 

筆者がセミナーに参加して、真相を確かめてみました。

 

決して大げさな表現ではなく、こんなに良いセミナーを無料で受けられるのはスゴいです!

仮に1万円のセミナーだったとしても不思議ではない内容の濃さでした。

そして、面接を直近に控えている人だけでなく、今すぐ転職する予定のない人でも役に立つという意外な事実を、レポート形式でお届けします。

リクルート名物!面接力向上セミナー

リクルートエージェントの「面接力向上セミナー」案内ページ

今回筆者が参加してきた「面接力向上セミナー」は、転職エージェント最大手のリクルートエージェントが開催している無料の面接対策セミナーです。

企業が「この人を採用したい」と思う内容を面接の場で話せるようになることをゴールに置いて、面接そのものの理解から話す内容に至るまで、2時間かけてみっちり教えてくれる、というもの。

このセミナーは10年以上前から開催されているのですが、

  • 受講した人の満足度97%
  • セミナー内容を不満に思った人0人
  • 受講した人の面接通過率約17%アップ

という実績を残しています。
まさに「リクルートエージェントの名物」と言うにふさわしいセミナーですね。

面接だからと気張る必要はない

ところで、面接対策のセミナーというと、

カチッとした服装で行かないといけないのかな……?

もしかして、みんなの前で面接練習させられるんじゃないの……?

……と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

筆者も、講師の方に指名されて答えられなかったらどうしよう……と勝手にドキドキしていました(笑)

でも、安心してください
みんなの前で面接練習をさせられることはありませんし、服装もカジュアルなものでOKですよ。

ただし、メモをとるためのボールペンとA4サイズのテキストが入るカバンを忘れずに持っていきましょう

全国9地区で随時開催

このセミナーは、リクルートエージェントの本社がある東京のほかにも、全国9つの地区で開催されています。

CHECK:開催地区

  • 札幌
  • 仙台
  • 東京(八重洲・銀座)
  • 横浜
  • 名古屋
  • 京都
  • 大阪
  • 神戸
  • 福岡

開催頻度は地区によってまちまち。東京や大阪ではほぼ毎日開かれていますが、仙台や福岡などは月に1~2回のこともあります。

毎日開催されている東京会場でも、日程によっては満席になってしまうほどの人気ぶりですので、前もって日程を押さえておきましょう。予約の方法はこちらでご紹介しますね。

セミナー当日の様子と内容

セミナー会場の「ヒューリック銀座7丁目ビル」

▲セミナー会場の「ヒューリック銀座7丁目ビル」

セミナーの概要をご紹介したところで、いよいよ筆者が実際に参加してきた様子をレポートしてみたいと思います。

平日昼間でも多くの人が参加

筆者が参加したのは8月上旬の昼過ぎ、13時30分からの回でした。会場には受付開始の直前に着きましたが、すでに20人程度が集まって開場を待っていました。

会場は大学の講義室のような感じで、80人くらいが入れるスペースになっています。
午後休を取って来たと思しきワイシャツ姿の方もいれば、「あした面接なんだよ~」と談笑している方もいました。

当日は最終的に60人くらいが受講していました。平日の昼間にしてはかなり集まったほうではないでしょうか?このセミナーの人気ぶりを改めて感じました。

キャリアカウンセラーが講師を担当

当日の講師は、フリーランスでキャリアカウンセラーをされている方でした。
面接官や企業の人材育成に携わった経験があるとのことで、企業や面接官は面接をどう考えているか?という視点からもお話しをしてくださいました。

1人で面接対策をしていてもこうした情報は手に入らないので、これだけでもセミナーに来る意義は十分あると思いますよ。

セミナーの内容

面接力向上セミナーは、途中に5分ほどトイレ休憩をはさんで合計2時間かけて進んでいきます。
ここでは、セミナー当日の内容を少しだけご紹介します。

内容を読んで「ちょっと気になるなぁ……」と思ったあなた、続きはあなたがセミナーに参加して確認してくださいね。
参加方法はこちら。

①面接を正しく理解する

セミナーは、「転職をビジネスの流れと結びつけて考えると、非常に分かりやすい」というたとえ話から始まります。
例えば、応募先企業を決めたり自己分析をしたりするのは、ビジネスで言うと「マーケティング」や「顧客の決定」に置き換えることができます。

では、面接はどう置き換えられるでしょうか?
顧客(=応募先企業)との「商談」と言うことができます。自分という商材を企業に買ってもらうための商談です。
営業職の方なら納得していただけると思うのですが、商談では自分の商材を売り込むだけでは買ってもらえません。応募先企業が知りたいと思っていることを伝えることが、面接必勝のカギとなるのです。

②「接点」を見つける

応募先企業の知りたいことは、あなたと企業との「接点」。
接点がうまく伝わらなかったために、「ウチの会社で活躍する姿をイメージできない……」と採用に踏み切れないことがよくあるのだそうです。

では、その接点をどうやって見つけていくのか?
セミナーでは、3つのワークをとおして2W1H (Who, What, How)で接点を具体化する方法を解説してもらいました。

③面接を想定しながら準備する

ここからは、面接の一般的な流れに沿って、それぞれの部分で気をつけるべきことやテクニックを教えてもらいました

例えば、面接のいちばん始めにある「あいさつ・自己紹介」。あいさつをしっかりすることはもちろん、受ける企業や業種・職種ごとに接点を意識した自己紹介を作ってアピールすることが大切になってきます

ここでは、セミナールーム前方のスクリーンに「悪い面接」「良い面接」の動画が投影されます。実例といっしょに解説を聞くことができるので、非常に分かりやすかったです。

④リハーサル・セルフチェック

セミナー最後の10分程度で、面接の練習方法を教えてもらいました。

面接練習では「ちゃんとしたことを言わなくちゃ」と思うあまり、とにかく覚えることに意識が向いてしまいがちです。しかし、大切なのは「伝えたいことを適切な言葉で話せるか」ということ。書いたり、実際に声に出したりすることで脳内を整理していくことができるのだそうです。

面接力向上セミナーに参加しませんか?

ここまでご紹介してきた内容を、もっと詳しく・しかも無料で学べるのが「面接力向上セミナー」です。
セミナーへ参加するには、セミナーを運営している「リクルートエージェント」への会員登録が必要になります。

参加してみて感じたこと

面接力向上セミナーのテキスト

▲面接力向上セミナーのテキスト

面接力向上セミナーを筆者が実際に受講してみて、3つのことを感じました。

  • 明日から役立てられるノウハウの宝
  • 復習してセミナーをフル活用しよう
  • 転職するつもりがなくても聞く価値がある

明日から役立てられるノウハウの宝

セミナーの内容の多くは、「こうしたほうが良い」「こうしてはいけない」という具体的なアドバイスでした。
これを全部無料で聞くことができるのは純粋にスゴいです。リクルートエージェントの懐の深さを感じます(笑)

面接を次の日に控えている人でもすぐに活用できる内容もあるので、面接に少しでも不安がある方はとにかく一度行くべきだな、と思いました。

復習してセミナーをフル活用しよう

実際に受けるとよく分かるのですが、このセミナーは濃い内容を2時間に詰め込んでいます。当日は時間の都合でカットされる部分もあるので、セミナーを受けた感覚を忘れないうちにテキストを使って復習しておくと良いと思います。

セミナーは午前中・昼過ぎ・夕方の回がありますが、当日中に復習できることを考えると、できれば午前中か昼過ぎの回に参加するのをおすすめしますね。

転職するつもりがなくても聞く価値がある

こう言うと少し意外かもしれませんが、今すぐに転職するつもりがない方でも、このセミナーを受講する価値はあるな、と感じました。

セミナーで講師の方がおっしゃっていた「面接官は、仕事であげた実績だけでなく、その背景にある工夫や頑張りも重視している」という言葉が印象に残っています。
20代のうちは、とにかく実績を出そうと空回りしてしまうかもしれません。でも、実績だけにこだわらなくても、目の前の業務に対する工夫を積み重ねていくことも転職では評価されるのか、と知ることができて、肩の荷が少し下りました。

転職する予定がなくても、あなたの日々の業務に関連付けながら聞いていると、新たな気づきを得られるのではないか、と思います。

セミナーに参加してみよう

セミナーの様子(イメージ)

(セミナーのイメージ画像です)

ここまで、リクルートエージェント名物「面接力向上セミナー」の潜入レポートをお届けしました。

「ためになりそうだから、参加してみたい……!」

そう思ったあなたのために、セミナーへの参加方法をご紹介します。

リクルートエージェントに無料登録

このセミナーには、リクルートエージェントに登録している人だけが参加できます。
リクルートエージェントへの登録はお済みですか?まだの方は、以下の手順に沿って登録しましょう。

すでに登録済みの方は、ここを押して次のステップへ。

リクルートエージェントの登録ページ(スマートフォン)

▲登録ページはこちら(押すとページが開きます)

と言っても、リクルートエージェントへの登録は簡単。
こちらのリンクを押して登録ページにアクセスしたら、必要事項を入力したり答えたりしていくだけです。
いきなり自己PRを100字以上で入力させられる……なんてことはないのでご安心を。画面の指示に従って、サクっと登録を終わらせましょう。

マイページから日付を選んで予約

では、いよいよセミナーの予約です。
こちらのリンクを押して、セミナー予約フォームを開きます。

面接力向上セミナー予約フォーム

▲セミナー予約フォーム(押すとページが開きます)

まずは受講希望エリアを選択します。
全国9エリアで開催しているので、あなたの自宅や勤務地から近い場所を選択しましょう。

面接力向上セミナーの日時選択と同意画面

▲希望日時選択とチェック

続いて、各エリアの開催日・開催時間を一覧から選んだら、少し下にある「同意する」にチェックを入れましょう。
このチェックを入れないと先に進めないので忘れずに。筆者はこれを見落として「チェックついてないよ!」と言われてしまいました(笑)

最後に、あなたの氏名と生年月日、連絡のつくメールアドレスを入力して、確認画面へ。
日時が正しいことを確認したら、申込ボタンを押して完了です。

面接力向上セミナー申込完了メール

▲申込完了メール

申込が完了すると、メールが届きます。
会場への行き方が詳しく書いてあるので、セミナー当日まで大切に保管しておきましょう。

キャンセルも簡単にできる

「一度セミナーに申し込んだけれど、その日に別の予定が入ってしまった……」

そんなときでも大丈夫。
ここを押すとキャンセル連絡フォームが開きます。キャンセルしたいセミナー日程を入力しましょう。
キャンセルの理由を聞かれることはありませんので、安心してくださいね。


この記事では、リクルートエージェントの「面接力向上セミナー」に参加した筆者が

  • 当日の様子とセミナー内容
  • 実際に参加してみて感じたこと
  • セミナーへの参加方法

……をお伝えしました。

大げさでも何でもなく、本当に良いセミナーなので、リクルートエージェントに登録してぜひ参加してみてください!

pagetop