topTOP 転職ノウハウ 誰でもできる! 転職入社日の挨拶で「気になる」人になる5つの方法

転職入社日挨拶サムネ

誰でもできる! 転職入社日の挨拶で「気になる」人になる5つの方法

転職ノウハウ 2019.10.21

新しい職場で、あなたの第一印象を決める初日の挨拶。

できれば上司や同僚たちに好感を与えて、幸先のいいスタートを切りたいものですよね?

万が一にも、要領を得ないような恥ずかしい挨拶で初日からつまずいてしまった、なんて失敗は絶対に避けたいものです。

そこで、この記事では、初日に好印象を与えるための挨拶のポイントについて解説していきます。

また、少しでも自分のことを覚えてもらいやすくする

「気になる」人になるための挨拶の方法についても紹介します。

転職入社日の挨拶は、基本1~2分程度でまとめて話す

マイクとグラス

転職者が入社時にする挨拶は、組織の規模や企業文化の違いなどによって色々なパターンが考えられますが、全体朝礼の際に全社員の前で行うケースもあります。

話す側の立場としては、上司や同僚に少しでもよい印象を与えたいものですよね?

迎える側の会社としても、新入社員が早く環境に馴染んでほしいという思いがありますので、好意的に入社日の挨拶を聞いてくれます

大勢の前で話すことに慣れていない人も多いかと思いますが、比較的に話しやすい環境が整っていますので、伝えるべきことを落ち着いて話すようにしましょう。

入社日の挨拶で最低限伝えるべき項目としては、以下の3つです。

  • 名前と配属先
  • 簡単な経歴
  • 意気込み

話す順番としては、基本的なプロフィール→過去→未来と流れをつくると聞き手も理解しやすいため、①名前と配属先→②簡単な経歴→③意気込みという流れで話すのがおすすめです。

また、挨拶で話す時間は、短ければ1分程度、長ければ2分程度が目安です

ダラダラと長い話をするのもよくないですが、「どんな人なのか?」が全く見えてこない簡素すぎる内容だと全く印象に残らない挨拶になってしまいます。

そこで、新しい職場の人たちの印象に少しでも残るような「気になる」人になるための挨拶について紹介していきます。

 

転職先で気になる人に!挨拶の方法5つ

スピーチをする人

初日の挨拶では、基本的な項目の3要素だけで話を終わらせても問題ないのですが、それだけだと少し物足りない挨拶になってしまうことがあります。

新しい職場の人たちは、転職者の性格や人柄にも興味を持ってくれています

共通の話題を作る意味でも、親近感を与えるプライベートの話を少し加えて挨拶をするといいでしょう。

プライベートな情報をうまく挨拶に加えることで、職場の人たちの興味を惹くことが可能です。

もし「今度の新入社員の人、気になる!」と思ってもらうことができれば、話しかけられやすくなりますし、より早く環境に馴染むこともできます

ポイントは、基本的な要素である名前と配属先、簡単な経歴、意気込みにプラス1ネタを加えるだけです

取り入れるプラス1ネタとしては、

  • 具体的なエピソードを入れた趣味やマイブームの話
  • 前職場でのちょっとしたエピソード
  • 変わった名前や出身地の特徴に関する話
  • 年齢や外見と内面のギャップをネタにした話
  • 友人たちからよく言われるキャラクターについて

上記5項目のなかから選ぶのがおすすめです。

これから、その1つずつのネタについて解説していきます。

 

具体的なエピソードを入れた趣味やマイブームの話

自分の好きなものを話す趣味ネタ。

きっと誰もが一つは趣味を持っているため、一番挨拶に加えやすいです。

音楽であれば好きなアーティスト、映画であれば好きな映画監督、具体的なことまで伝えるようにしましょう

また、最近はこんなことをしました。などのエピソードを交えて話すことでも、共通の趣味を持っている人との話題が見つかりやすくなります。

茶道、華道、俳句など、共通の趣味になりにくい内容でも大丈夫です。

まだ体験したことのない、知らない世界だからこそ興味を持ってくれる職場の仲間も少なからずいるものです

挨拶例

おはようございます。本日より皆さまと一緒に働かせていただくことになりました〇〇(氏名)と申します。

前職では△△(業種と職種)の仕事を〇年間やっておりました。

趣味は映画観賞です。

青春時代は映画を観ることに捧げてきたと言っても過言ではなく、週に5日ほど近所のレンタルビデオ店に通っておりました。

その甲斐あり、アルバイトの人よりも早く陳列棚から目当てのDVDを見つけるという特技も身に着きました。

なかでも、70~80年代のアメリカ映画が好きです。

もし映画好きな方がいれば熱い話に花を咲かせてみたいと思っていますので、ぜひお声かけください。

不慣れなところもあるかと思いますが、一日でも早くみなさまのお役に立てるよう精一杯努力しますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

監修者によるワンポイントアドバイス

個人的な趣味ネタを入れる場合は、その組織や配属先部署の年齢構成などに、配慮して話すことをお勧めします。

もし他の社員の方と結構年が離れているという場合、話題によってはいわゆる「世代格差」を感じてしまうかも知れません。

あくまでも入社したばかりの自分に良い印象を持ってもらうためのあいさつネタですから、個人的な趣味ネタであっても職場の方が共感しやすい話題がオススメです。

 

前職場でのちょっとしたエピソード

前職の会社との守秘義務に抵触しない範囲でのエピソードを話すのもひとつの方法です。

ただ、面接のときとは状況が違いますので、変なアピール意識があると自慢話と受け取られてしまいますので注意しましょう

仕事に取り組む際に意識していたことなどの業務に関する内容は、基本項目である「過去の経歴」で伝えます。

ここの「ちょっとしたエピソード」では、BGM担当をしていて社内の雰囲気に合わせて音楽をセレクトするのが得意、社内交流を図るために毎年新しい部活を設立していたなど、仕事とは直接関係しないけど、その人となりが見えてくるような内容を話すのがおすすめです。

挨拶例

おはようございます。

本日より皆さまと一緒に働かせていただくことになりました〇〇(氏名)と申します。

前職では△△(業種と職種)の仕事を〇年間やっておりました。

忙しい時期は多くの業務に追われておりましたが、常に前向きに取り組んできました。

また、前職場では会社内に調理スペースがあったため、冬には豚汁、夏には冷静パスタなどを同僚たちのために作り、食欲の秋には餃子パーティを開催したこともありました。

パリパリの羽根つき餃子を作るのが得意です!

不慣れなところもあるかと思いますが、一日でも早くみなさまのお役に立てるよう精一杯努力しますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

変わった名前や出身地の特徴に関する話

名前に難しい漢字が使われている場合や珍しい苗字の場合、その所縁や書き方などについて触れるのもおすすめです。

出身地の話では、地元の名産品のこと、日本でNO.1のこと、ユニークな風習などを話すなど、雑学を交えて話すことで聞き手も興味を持ってくれます

また、誰もが一度は経験したことがあると思いますが、もし同じ出身地の人が新しい職場にもいる場合、地元の話で盛り上がること間違いなしです

挨拶例

おはようございます。

本日より皆さまと一緒に働かせていただくことになりました〇〇(氏名)と申します。

前職では△△(業種と職種)の仕事を〇年間やっておりました。

出身は京都府福知山市で、来年のNHK大河ドラマの主人公・明智光秀に所縁のある場所です。

普段はすごくのどかで穏やかな町なのですが、最近は観光客で徐々に熱気を帯び始めています。

また、数年前に世界一位となったチョコレートも福知山市にはあり、とてもおいしくお土産の定番となっていますので、今度帰省した際には差し入れさせていただきます。

不慣れなところもあるかと思いますが、一日でも早くみなさまのお役に立てるよう精一杯努力しますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

年齢や外見と内面のギャップをネタにした話

一見想像できない、「えっ!」と驚いてしまうような内容を話に入れ込むことで、聞き手はぐっと引き付けられます。

中でもわかりやすいのが、年齢や外見と内面のギャップです

「ハーフだけど英語を一言も話せない」や、「25歳だけどレトロなものが好き」など、意外なところを挨拶に入れて転職者の2面性を伝えることで、初対面の人たちの興味を惹く方法もあります。

挨拶例

おはようございます。

本日より皆さまと一緒に働かせていただくことになりました〇〇(氏名)と申します。

前職では△△(業種と職種)の仕事を〇年間やっておりました。

がっちりした体格なため「野球か柔道をやってた?」とよく周りから聞かれるのですが、高校時代は吹奏楽部でした。

運動も苦手でインドア派です。

ただ、この会社ではアクティブにいろいろな業務に励んでいきたいと思っています!

不慣れなところもあるかと思いますが、一日でも早くみなさまのお役に立てるよう精一杯努力しますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

友人たちからよく言われるキャラクターについて

自分がどんなタイプの人間なのか、友人たちからよく言われているキャラクターイメージを挨拶に交えると、自分の人間性を客観的に伝えることが可能です

動物で言うと〇〇、似ている有名人、漫画のキャラクターなどに触れて話すと、聞き手はより具体的にイメージしやすくなります。

印象が悪くなるようなネガティブなことや職場の雰囲気に合わないことは避けて、自分の個性がよく伝わるような内容を話すことが大切です

挨拶例

おはようございます。

本日より皆さまと一緒に働かせていただくことになりました〇〇(氏名)と申します。

前職では△△(業種と職種)の仕事を〇年間やっておりました。

周りの友人や知人たちからは「アニメの『ザ・シンプソンズ』に出てきそうだね」と言われることがあります。

そのため、iPhoneケースをシンプソン家族のお父さん・ホーマーにしています。

アメリカンアニメの顔ともいえる「ザ・シンプソンズ」のように、私もこの会社の顔となれるように精一杯努力したいと考えています。

不慣れなところもあるかと思いますが、一日でも早くみなさまのお役に立てるよう頑張りますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

独りよがりは御法度!入社日挨拶の注意点

手をかざす男性

上司や同僚の興味を惹くためとはいえ、自分のプライベートな話をするわけですから、受け入れる側の会社の人のことも考えて話すように心がけましょう。

聞き手のことを考えない、独りよがりなスピーチになると、相手に嫌悪間を与えてしまうかもしれません。

基本は1~2分程度で話をまとめます。

そして、独りよがりな挨拶にならないために、下記3点は特に注意しましょう。

  • 話を盛りすぎない
  • へらへら話さない
  • 自慢しない

ここでは、上記項目について、それぞれ解説していきます。

 

注意点①話を盛り過ぎない

多くの人を前にして挨拶するわけですから、緊張も相まって、ついつい周りが見えなくなってしまうことがあります。

趣味、前職場のエピソード、地元の話など、プライベートな情報を挨拶に入れ過ぎるのも問題です

事前に話す内容を決めておき、聞く人たちを置いてきぼりにしない挨拶をしましょう

聞き手の反応を無視して好き勝手話してしまうと、あなたの個性が裏目に出てしまいますので注意してくださいね。

 

注意点②へらへら話さない

人前で話すことによる恥ずかしさもあるためか、話しながら自分で笑ってしまう人が時々います。

ずっと真顔で話す必要はないのですが、「へらへらしている」と捉えられたら最悪です。

自分で笑ってしまうと印象が悪くなりますので、ハキハキと話すように心がけましょう

 

注意点③自慢しない

話す内容によっては、自慢だと捉えられて悪い印象を与える可能性があります。

そうなると、自分のことしか考えない、自己中心的な言動をとる人というレッテルが張られてしまいます。

挨拶でプライベートな話をする目的は、自慢や自己アピールをするためでなく、新しい職場の人たちとの共通点や話題を見つけることです

変な自意識を持たずに、客観的な視点を持って話すようにしましょう。

 

身だしなみと明るい表情で好印象を与えるのも大切

おしゃれ女性とカメラ

TPOを考えて挨拶をするということも非常に大切なことです。

主張が強くなり過ぎないように、控えめで清潔感のある服装の方が印象はよくなります。

初日はオーソドックスな恰好でメイクやヘアスタイルも派手になり過ぎないようにしましょう。

また、口角を上げて明るい表情で話すことも大切です。

 

清潔感のある身だしなみ

初日に悪目立ちをするような、派手過ぎる服装やメイクをするのは避けましょう。

会社で服装の決まりがあれば、その規定に従えば大丈夫です。ただ、シワやシミのない綺麗な服を着ていくことが重要です

私服で出勤する企業の場合は、事前に人事担当の方に服装について聞いておくことをおすすめします

直接企業に連絡するのはちょっと気が引けるという方は、転職エージェントの担当者に確認してもらうようにしましょう

監修者によるワンポイントアドバイス

出勤時の服装については、「ビジネスカジュアル」という表現がありますが、実際にはその解釈も職場によってさまざまです。

そこで、もし事前に職場での服装について不確かな場合は、初日だけは面接に臨んだ時と同じスーツにしておくのがオススメです。

そして、初日に配属先の職場の社員がどのような服装で勤務しているかを確認すれば、二日目からは安心して職場にふさわしい服装で出勤できます。

 

明るい表情

ハキハキと明るい表情で話すようにしましょう。

挨拶は、話す内容だけでなく顔の表情もすごく大切です。

無表情でぶっきらぼうに話すよりは、明るく笑顔で話している人のほうが印象よく見えるものです。

基本的なことなのですが、初出勤の際は「おはようございます」「今日からよろしくお願いします」といった最初の挨拶も、相手の目を見ていつもより元気な声で話すように意識しておきましょう。

 

メールでの入社日の挨拶文は簡潔に!

白いデスクとクッキー

自己紹介と同じように、名前と配属先、簡単な経歴、意気込みの必須項目は抑えて挨拶メールを送るようにしましょう。

会社によっては、共有用のアドレスに一括で送信する、という決まりがあります。

余計なコメントはできるだけ控えて、簡潔な内容で送ることが大切です。

200~300文字程度を心がけて挨拶メールを制作するようにしましょう。

共有用のアドレスに一括で送信する必要のない会社では、直接挨拶ができなかった人にだけ挨拶メールを送付すれば、一般的にはOKです。

ただし、転職先のメールに関するルールを把握したうえで行うようにしましょう。

また、最近では社内でのコミュニケーションにメール以外のツールを使用している組織もありますので、併せて聞いておくとよいでしょう。

メール挨拶文例

〇〇(会社名)の皆さま

おつかれさまです。

本日付けで入社し、○○部(部署名)に配属されました〇〇(氏名)と申します。

前職では△△(業種と職種)の仕事を〇年間やっておりましたので、その経験も活かしていきたいと考えております。

不慣れなところもあるかと思いますが、一日でも早くみなさまのお役に立てるよう精一杯努力しますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

転職入社日の挨拶は、明るいエピソードネタで個性も伝えよう!

ボードと女性

ここまで「気になる」人になるための挨拶の方法と注意点を紹介してきました。

短い挨拶の中に明るいエピソードネタを1ネタ加えるだけで、上司や同僚から話しかけられやすくなります。

注意することは、自分のキャラクターが伝わるネタを一つだけ、1~2分程度でまとめてハキハキ話すことです。

新しい職場に少しでも早く馴染むためにも、これらの方法をぜひ実践してみてくださいね。

  • 監修
  • 木村 千恵子

プロフィール:
20年以上外資系IT関連企業でプロジェクトマネージャーとして各種グローバルプロジェクトに従事。
2016年からフリーのキャリアコンサルタントとして、外国人留学生向けの就職支援、中小企業の従業員へのキャリアコンサルティング、外国人材の採用を検討している企業様向け採用支援、個人向け転職支援セミナーなどを実施している。
2019年から「外国人雇用の実務」<中央経済社>の著者である近藤秀将先生の行政書士法人にて、在留資格の申請手続きの現場で補助者としても活動中。

保有資格:
国家資格キャリアコンサルタント
CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)

活動内容掲載メディア:
・ブログページ:https://www.chieko-career.net/
・ホームページ:https://chieko-career.com/
・フェイスブック:https://www.facebook.com/ckimura7https://www.facebook.com/ChiekoCareer/

pagetop