topTOP 転職ノウハウ 厳選!転職活動をする上でフォローすべきTwitterアカウント8選

厳選!転職活動をする上でフォローすべきTwitterアカウント8選

転職ノウハウ 2019.08.30

転職活動するにあたって、転職に携わる人の転職ノウハウをいかに効率よくインプットして実践できるかが重要です。
情報収集の一環としてツイッターを利用する方も多いと思いますが、一体だれをフォローすればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、キャリアの海編集部が独自にセレクトした、転職成功ノウハウをつぶやいているお勧めのTwitterアカウントを8個ご紹介します。
Twitterで効率よく情報収集できる僕が実践している方法も合わせて後半にご紹介していきますよ。

 

転職活動をする上でフォローすべきTwitterアカウント8選

それでは早速フォローすべきTwitterアカウントをご紹介します。全員お勧めなので、どれにするか悩まず、とりあえず全員フォローすることをおすすめします(笑)

 

motoさん

Wamiさん

鈴木利弘 熱血キャリアコーチさん

じんばさん

杉橋あゆみ 共感キャリアトレーナーさん

たろまるさん

メガネ転職さん

中道祐弥

名前を見ただけでは分からないと思うので、これからアカウントの1つずつの特徴をご紹介していきます。

 

motoさん

転職と副業のかけ算の著書であるmotoさん。Amazon総合ランキング1位も獲得しており、転職業界ではとても有名な方です。「軸をずらす」転職方法を勧めており、年収アップするための転職ノウハウをつぶやいています。ホームセンターのレジ打ちからキャリアがスタートし、今や本業と副業の年収が合わせて4000万。年収をアップしたい方はぜひツイートを参考にしてみるといいと思います。

 

motoさんの代表的なツイート

Wamiさん

日系・外資系投資銀行6社に勤務した後独立されたWamiさん。自身の転職経験を元に、年収アップするにはどうすればいいか具体的な方法やキャリアパスを教えてくれるため今日から実践しやすい。現在はワミキャリという転職をサポートする塾を運営しているため、情報収集だけでなく、転職サポートをお願いすることも可能です。

 

Wamiさんの代表的なツイート

 

鈴木利弘 熱血キャリアコーチさん

読売新聞やリクルートで活躍され、上海で新規事業の立ち上げなども行った経歴があり、現在は転職エージェントとして独立されています。
熱血キャリアコーチとして、あなたの転職活動を熱くサポートしてくれる転職エージェント。実際のお客様の悩みの声を元に解決法などをつぶやかれており
本当に使える転職ノウハウを知ることができます。

 

鈴木利弘 熱血キャリアコーチさんの代表的なツイート

 

じんばさん

人事、営業、企画を経験され、うつ病寸前から立ち直る過程で身に着けた考え方やコツを発信されています。元人事という視点から発信されているので、企業に採用されやすい転職ノウハウの情報を得ることができます。

 

じんばさんの代表的なツイート      

 

杉橋あゆみ 共感キャリアトレーナーさん

共感キャリアトレーナーの杉橋さん。元々サービス業でお仕事をされていて、自身の転職失敗経験を元に、転職成功のためのノウハウをつぶやいています。

杉橋あゆみ 共感キャリアトレーナーさんの代表的なツイート

 

たろまるさん

元人材業界大手で働いた経験を元に、キャリア会議というキャリアに関する有益な情報を発信している方。メディアを運営されている経験から、IT業界への転職ノウハウに強い。転職ノウハウではなく、どうすればIT業界でキャリアアップしていくことができるか発信されているので、IT転職をお考えの方はフォローするべきです。

 

たろまるさんの代表的なツイート

 

メガネ転職さん

6年間のキャリアコンサルタントの経験があり、累計面談数は1800名以上の池田さん。現在はツイッターやメディアだけなく、Youtuberとしても活動されえいます。書類選考から、面接、退職などの転職ノウハウを発信されており、幅広く情報収集したい方はフォローしておきましょう。

 

メガネ転職さんの代表的なツイート

 

中道祐弥

自分のアカウントの宣伝になってしまいますが、ご容赦ください(笑)僕自身がサービス業界からIT業界からの転職に成功した経験を元に、転職ノウハウをつぶやいています。もちろんキャリアの海の最新記事のお知らせなども行っているので、ぜひフォローお願いします。

 

中道祐弥の代表的なツイート

Twitterで効率よく情報収集する方法

ご紹介した人たちをただフォローしても、他のアカウントのツイートに紛れて流れてしまい、効率よく情報収集できません。上手くするためには、以下の方法を実践してみることをお勧めします。

 

情報収集用のアカウントを作成する

個人のアカウントとは別に、転職活動の情報収集用のアカウントを作ることをお勧めします。そうすることで、

タイムラインは転職活動の情報だけになり、効率よく情報収集することができます。僕も実際にアカウントを複数作り、効率良く情報収集を測っています。フォローしている人を見つけやすいというメリットもあります。

 

リストを作って管理するのも1つ

1つのアカウントでフォローしている人をリストで管理することも可能です。リストに追加することで、そのリストの人だけのタイムラインをみることができます。ただ、その人がいいねしたツイートなどはタイムライン上に表示されないので、新たなアカウントの発見などはありません。個人的には別のアカウントを作る方をお勧めします。

 

じっくり読みたいツイートはとりあえずいいねして後で読む

記事のリンクのツイートなどが貼っており、読みたいけど時間がない!そんなときはひとまず、いいねボタンを押しておきましょう。そうすることで後々自分がいいねしたものだけを表示することで、空いた時間にまとめて見ることができます。

 

転職活動はフォローすることから始まる

今日からお勧めのアカウントをフォローしてインプットを増やし、転職活動を優位に進めましょう。

pagetop